AREA INFORMATION

  • 久留米百年公園

    久留米百年公園内には芝生公園やイベント広場、多目的広場等があり、青少年科学館や鳥類センターのある中央公園とも隣接しています。
    高良川の堤防や筑後川河川敷に接し、東には歴史とロマンを秘めた耳納連山を眺望できます。
    園内のつつじ園には館林市から贈呈された樹齢300年と言われる紅霧島つつじを始め、 その他約12万本のツツジが植えられ、春になると満開のツツジを楽しめます。毎年4月に開催される「久留米つつじまつり」は有名で華麗に咲き誇る久留米つつじを求めて多くのファンで賑わいます。 桜の時期には川沿いに、約200本の桜が咲きます。
    他に、自転車をレンタルできるサイクリングセンターがあり、筑後川のサイクリングロードが楽しめます。

  • 水天宮

    水天宮は全国水天宮の総本宮です。
    創建は、建久年間(1190~99)と伝えられ、平家が壇ノ浦の戦いで敗れた後、官女按察支局が筑後川の辺り鷺野ヶ原に逃れ来て初めて水天宮を祀ったもので、後、慶安3年(1650)2代藩主有馬忠頼公の時、筑後川に臨む現在地になりました。
    水にゆかりの社として海運守護神となり河童伝説との結びつきも伝えられ、信心を集めました。今は、安産の神様として知られています。

  • 石橋文化センター

    石橋文化センターは、株式会社ブリヂストンの創業者である故石橋正二郎によって建設寄贈された総合公園で、現在は広大な園内に音楽や学会などの催しを行う石橋文化ホール、石橋美術館、日本庭園、白鳥の池、坂本繁二郎の旧アトリエ、芝生公園、市民図書館等があります。 つばき園やバラ園もあり、四季の花々で一杯です。
    石橋美術館はセンターの中心施設であり、東京・京橋にあるブリヂズトン美術館と姉妹館です。

    アクセス

    当ホテルから車で約9分

  • 久留米市鳥類センター

    中央公園内にある鳥類センターは、約100羽ものクジャクを主体に、タンチョウやフラミンゴなど82種約420点もの鳥類が見られます。
    観覧車やメリーゴーランド等の遊具施設、夏期には市民流水プールもあります。

  • 高良大社

    アクセス

    当ホテルから車で約14分

周辺スポーツ施設のご案内

  • 久留米総合スポーツセンター

  • 福岡県青少年科学館

周辺教育機関のご案内

  • 久留米大学

  • 久留米大学附設中学校・高等学校

スポーツ合宿におすすめ!選ばれる9つの理由はこちら