AREA INFORMATION

  • ひょっとこ踊り<日向ひょっとこ夏祭り>

    商売繁盛や豊作を祝う踊りとして、日向市を代表する踊りとなっています。
    それは、ちょっぴりエロチックでユーモアあふれる踊りです。
    赤い着物に白い帯、白い褌をつけ、豆絞りの手ぬぐいをかぶった、キツネ、ヒョットコ、オカメが、笛、鐘、太鼓の軽快なリズムにのってコミカルに踊ります。

    現在、踊り手は県内だけでなく、北は北海道から南は鹿児島まで、2000人近くの腕自慢や愛好家からが参加する大イベントになりました。

    アクセス

    JR日豊本線 日向市駅前

  • 日向岬


    日豊海岸国定公園にある日向岬は、まわりの海岸線が柱状節理と言われる幾何学的な岩が並んでいる不思議な光景が連なっていて見応えがあります。 馬が背や細島灯台等の名所も付近にあり、海の青さと海原の広さは圧巻です。

    アクセス

    日向市駅から車で15分

  • 大御神社

    絶景の大海原を見渡す柱状岩に建つ大御神社は、皇祖天照大御神(アマテラスオオミカミ)を御祭神とする古社で、"日向のお伊勢さま"としてよく知られています。境内地に国歌「君が代」に歌われる「さざれ石」群があります。また、毎年の秋祭りには勇壮で名高い「天翔獅子舞」が地元の有志によって舞われています。

    アクセス

    JR日豊本線 日向市駅(または財光寺駅)より車で約15分

  • 牧水公園

    緑豊かな山裾に広がる牧水公園は、テニスコートやパターゴルフ場、川の流れを利用した河川プール(夏季のみ)など遊べるスポットがたくさんあります。ま た、約3万本のつつじ園は4月中旬が見頃です。近くには歌人若山牧水記念館があり、生家が現在もほぼそのままに残されています。

    アクセス

    東九州自動車道日向ICから約40分

  • 西城公園

    天正・天文年間の伊東氏や島津氏の支城であった西城趾の一角に町民の憩いの場として整備され、春には約200本の桜や約2000本のツツジが咲き乱れます。東屋、駐車場等があり、正面には冠岳、眼下には耳川を眺望できます。

    アクセス

    日向市駅からバスで30分

  • 小倉ヶ浜海岸

    小倉ヶ浜海岸は、「日本の渚100選」にも選ばれた4kmにおよぶ広い砂浜が特徴です。
    年中、乗りやすい波でサーフィンができます。サーフィンしない人でも波がある海は楽しめます。ビーチ目の前の駐車場は無料で停めることができ、かなり広いです。
    宮崎市から車で約2時間、宮崎県の北部に位置します。

    MAP

  • 小倉ヶ浜総合運動公園

    野球場をはじめ、トレーニング機器を備えた木造屋内体育施設、運動広場やテニスコート等が完備されている。
    散策やジョギングを楽しむ人もいるし、市民のレクリエーションやプロ・アマチュア野球のキャンプ地としても利用されている総合運動公園。野球場、運動広場、多目的広場、庭球場(クレイ3面・人工芝3面)、屋内運動場

    ■所在地:日向市大字財光寺1942番地
    ■TEL:0982-54-7174

    アクセス

    日向市駅より車で約15分

スポーツ合宿におすすめ!選ばれる9つの理由はこちら