AREA INFORMATION

  • 中津城

    黒田孝高(如水)が築城し、細川忠興が完成させました。江戸時代の大半は、奥平氏が居城としていました。
    周防灘(豊前海)に臨む中津川(山国川の派川)河口の地に築城された梯郭式の平城で、堀には海水が引き込まれていて水城(海城)として、今治城・高松城と並ぶ日本三大水城の一つに数えられます。本丸を中心として、北に二の丸、南に三ノ丸があり、全体ではほぼ直角三角形をなしていたため扇形に例えて「扇城(せんじょう)」とも呼ばれていました。
    ■ 大分県中津市二ノ丁
    ■TEL: 0979-22-3651
    ※詳細は施設へお問い合わせください。

    アクセス

    中津駅より徒歩約15分

  • 綱敷天満宮

    左遷された菅原道真が大宰府に行く途中、嵐に遭遇しこの島に辿り着いた際、 住民が漁船の網の綱を敷いて迎えたことに由来しています。
    梅を愛した菅原道真が主祭神となっており、境内には約千本の様々な種類の梅が植 えられています。
    2月中旬から3月上旬が見頃で、毎年梅祭りでは出店も賑わいます。
    【写真提供:築上町教育委員会】

    アクセス

    JR椎田駅から車で約5分

  • 旧蔵内邸

    炭坑主住宅としては古い明治30年代の建築で、大正時代に大増築され、今も当時の状態をよく残しています。
    延べ床面積380坪、敷地2、200坪の邸宅は伝統的な書院造りで、近代和風建築として規模や内容とも極めて優れています。

    アクセス

    JR築城駅から車で約15分

  • メタセの杜

    新鮮な野菜や特産品を中心に販売している物産館や、国際交流館、広大な芝生広場、遊具広場などの施設が揃っております。
    メタセコイアの木々に囲まれ、自衛隊築城基地にも隣接しており、とても広い駐車場を備えています。
    お買物や憩いの場として楽しめる施設です。

    アクセス

    新田原駅から車で約6分

スポーツ合宿におすすめ!選ばれる9つの理由はこちら